hamachan.info カテゴリーへ
トップ | ログイン
[Excel]重複した値を抽出してリスト作成
2004年 07月 08日
今日は、質問がつづく。

今度はExcelの件で呼ばれる。
入力規制を3段階の絞り込みにしたい。今は、2段階の絞りこみだ。

で・・問題は入力規制のリスト一覧を作成するため、
長い長いデータ一覧から項目を一つずつ抽出したい。データが重複してるんだとのこと。

これを関数で一気にできないかな?という質問です。

A列にデータがある。A1からデータがある場合。
B1に「=IF(COUNTIF($A$1:A1,A1)>1,"*","")」と入力して、下へドラッグする。
重複したデータには*がつく。
あとは、B列でオートフィルタを使って *がつかないセルを抽出すればいい。

COUNTIF($A$1:A1,A1)は1を返す。
COUNTIF($A$1:A1,A1)>1は、FALSEとなるから*を表示しない。
重複したセルではCOUNTIF($A$1:A1,A1)は 2を返すから *を表示する。

この関数を応用して、
=IF(COUNTIF($A$1:A1,A1)=1,"*","")
こうすれば、最初のデータのみに「*」がつく。
こっちの方がリストは作りやすいかな?

以下の記事でも紹介しています。

フィルタオプションの設定からリストを作成する方法もありましたね。

by hama_y | 2004-07-08 12:47 | Excel |▲TOPへ

<< 笑って・・ Wordの表でオートシェイプをはじく >>



パソコンのお役立ち機能を一緒に学びませんか?[初心者のためのOffice講座 hamachan.info]のサポートブログです。
by はま
サイト内検索
記事ランキング
最新の記事
バージョンアップしたら数式エ..
at 2018-01-13 00:39
段落罫線枠のようなものが表示..
at 2018-01-04 18:04
テーブルで列や行を追加しても..
at 2017-12-19 15:38
テキストボックス内で再変換す..
at 2017-11-10 22:04
Accessのナビゲーション..
at 2017-11-06 15:46
表の位置をスライドの中央に表..
at 2017-10-11 16:07
クイックアクセスツールバーに..
at 2017-10-11 15:02
Windows10のIMEで..
at 2017-09-10 10:08
Systemによってファイル..
at 2017-08-24 12:32
Windows10のIMEに..
at 2017-08-24 11:49
リンク