hamachan.info カテゴリーへ
トップ | ログイン
セル内の空白スペースを取り除く
2009年 07月 08日
セル内の空白を取り除く方法はいろいろあります。

データが多ければ、その作業も大変になります。まとめて効率よく行いたいですね。

「置換」機能を使う方法です。
図はExcel2007です。
空白スペースを取り除きたいセル範囲を選択します。
「ホーム」タブの「検索と選択」から「置換」をクリックします。
セル内の空白スペースを取り除く_a0030830_22284646.gif

「検索と置換」ダイアログボックスの「検索する文字列」のテキストボックス内にスペースを作ります。「すべて置換」ボタンをクリックします。
セル内の空白スペースを取り除く_a0030830_22285316.gif

「オプション」ボタンをクリックすると、半角と全角を区別して置換することもできます。
セル内の空白スペースを取り除く_a0030830_22411147.gif

以下のように選択範囲内のすべての空白セルを取り除くことができます。
セル内の空白スペースを取り除く_a0030830_2229130.gif


関数を使う方法もあります。
TRIM関数を使うと、以下のように文字列の頭とお尻の空白スペースを取り除きます。
セル内の空白スペースを取り除く_a0030830_22291073.gif

「関数の引数」ダイアログボックスを見ると、以下のように「単語間のスペースを1つずつ残して、不要なスペースをすべて削除します」とあります。
セル内の空白スペースを取り除く_a0030830_22291988.gif


ユーザー定義関数を使って、文字列の右側、左側を指定して削除することもできます。
標準モジュールに下のようにコードを書きます。

Function NOZOKU_RTRIM(文字)
  NOZOKU_RTRIM = RTrim(文字)
End Function

そして、ワークシートで「関数の挿入」ダイアログボックスから、作成した「NOZOKU_RTRM」関数を選択します。
セル内の空白スペースを取り除く_a0030830_22292736.gif

文字列の右側の空白が削除されます。
セル内の空白スペースを取り除く_a0030830_22293666.gif

下のようになります。
セル内の空白スペースを取り除く_a0030830_22294499.gif

文字列の左側のスペースを削除するには、以下のように「LTrim」を使ってユーザー定義関数を作成します。

Function NOZOKU_LTRIM(文字)
  NOZOKU_LTRIM = LTrim(文字)
End Function

文字列の左側のスペースを削除することができます。
セル内の空白スペースを取り除く_a0030830_22295225.gif
先日は、上記3つの方法を使っても削除できない空白スペースがあり困りました。
データは何百とありましたし・・・
一体なんだったのでしょう。空白スペースに見えるけど、空白スペースではなかったのでしょうか。

元データから別の方法で取り出すと、うまくいき目的のものを作成することができました。(´▽`) ホッ

<< マクロの記録 重複行の削除 >>



パソコンのお役立ち機能を一緒に学びませんか?[初心者のためのOffice講座 hamachan.info]のサポートブログです。
by はま
サイト内検索
Microsoft MVP デジタル推進員
記事ランキング
最新の記事
「クイックアクセスにピン留め..
at 2024-05-19 16:36
Windows11のエクスプ..
at 2024-03-09 11:40
Microsoft 365の..
at 2024-03-03 17:31
リセットしても文字の配置はリ..
at 2024-02-27 20:46
Bingのホームページをカス..
at 2023-11-24 16:21
検索
外部リンク
連絡先
問い合わせ