hamachan.info カテゴリーへ
トップ | ログイン
2行ずつ色が異なる縞模様の表
2009年 09月 22日
すぐには答えられなかった質問です。

Wordの表で2行ずつ色が異なる縞模様の表を作りたいのですが出来ますか?との質問でした。

「表のオートフォーマット」の中に一行おきの縞模様の表はありますが、
2行ずつの表はありません。
設定の中に奇数行や偶数行はあっても、それを2行ずつにするには・・・?とちょっと悩みました。

以下の方法で2行ずつの縞模様にすることができます。
「表の挿入」ボタンをクリックして、行と列数をドラッグして目的の表を作成します。
2行ずつ色が異なる縞模様の表_a0030830_021992.gif

「スタイルと書式」ボタンをクリックします。
2行ずつ色が異なる縞模様の表_a0030830_0211717.gif

「スタイルと書式」作業ウィンドウの書式から「変更」をクリックします。
2行ずつ色が異なる縞模様の表_a0030830_021238.gif

「スタイルの変更」ダイアログボックスが表示されます。
「書式設定」の「書式の適用」で「奇数行の縞」を選択します。塗りつぶしの色を選択します。
2行ずつ色が異なる縞模様の表_a0030830_0213129.gif

同じように偶数行にも色を付けます。
2行ずつ色が異なる縞模様の表_a0030830_0213820.gif

右下にある「書式」ボタンをクリックして、「縞」をクリックします。
2行ずつ色が異なる縞模様の表_a0030830_021457.gif

「縞」ダイアログボックスから「列方向の縞の幅」を「2」にして「OK」ボタンをクリックします。
2行ずつ色が異なる縞模様の表_a0030830_0215396.gif

プレビューで確認して「OK」ボタンをクリックします。
2行ずつ色が異なる縞模様の表_a0030830_0483845.gif


以下のように2行ずつ色が違う縞模様の表ができます。
2行ずつ色が異なる縞模様の表_a0030830_022772.gif
YouTubeでも解説しています。

Word2007での解説です。


Word2016では、新しい表のスタイルを作成する方法で解説しています。

by hama_y | 2009-09-22 00:44 | Word |▲TOPへ

<< 行間の設定 フレームの設定 >>



パソコンのお役立ち機能を一緒に学びませんか?[初心者のためのOffice講座 hamachan.info]のサポートブログです。
by はま
サイト内検索
記事ランキング
最新の記事
Officeの2020年1月..
at 2020-01-18 10:46
Word2016/2019で..
at 2019-12-16 10:50
Office2016とOff..
at 2019-08-30 12:30
Office2016とOff..
at 2019-07-02 11:36
Office2016のアイコ..
at 2019-05-06 13:34
リンク
Microsoft MVP for Office Apps & Services(2019.7-2020.6)
Microsoft MVP for Word (2016.1-2019.6)
Microsoft MVP for Office System (2009.1-2015.12)
問い合わせ
プライバシーポリシー
【サイトとブログ】
初心者のためのOffice講座
はじめてのMac
ヨガと更年期
初心者のためのOffice講座-SupportingBlog2
初心者のためのOffice講座-SupportingBlog3
はじめてのMac-SupportingBlog
【バージョンの確認】
Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法
検索
外部リンク