hamachan.info カテゴリーへ
トップ | ログイン
複製のショートカットキー[Ctrl]+[D]
2010年 02月 08日
PowerPointには、「複製」という機能があります。

コピーして貼り付ける作業を一度で行うことができます。
また、同じ図形を同じ間隔で並べたいときも便利です。

●PowerPoint2007での解説


●PowerPoint2003での解説

ショートカットキーCtrl+D

PowerPointで複製のショートカットは「Ctrl」+「D」です。
このショートカット、ほかのアプリケーションでは以下のような役割を持ちます。

  • Excelでは「上のセルのコピー」
  • Wordでは「フォントダイアログボックスの表示」
  • IEでは「お気に入りの追加ダイアログボックスの表示」

※Word、Excelでオブジェクトを挿入後、オブジェクトに対して「Ctrl」+「D」はPowerPointと同じように複製のショートカットとなります。

面白いですね。

ただ、Word2010以降は、オブジェクトの位置が揃わなくなりました。



<< 変更履歴 アクセスキー >>



パソコンのお役立ち機能を一緒に学びませんか?[初心者のためのOffice講座 hamachan.info]のサポートブログです。
by はま
サイト内検索
4Kも無料の動画素材サイト【動画AC】
記事ランキング
最新の記事
貼り付け直後の右下の「貼り付..
at 2021-12-02 16:44
ミニツールバーのコマンドが増..
at 2021-10-25 21:13
オプションの「簡単操作」は「..
at 2021-10-08 16:19
クイックアクセスツールバーの..
at 2021-10-04 09:26
ステータスバーの「合計」など..
at 2021-09-17 14:53
検索
外部リンク
連絡先
問い合わせ