hamachan.info カテゴリーへ
トップ | ログイン
カテゴリ:Windows( 444 )
|▲TOPへ

タスクバーの日付が新元号「令和」と表示されない
2019年 05月 01日
Windows10でタスクバーの日付を和暦に設定していたので、令和になったら(2019/05/01)自動的に「令和」表示になると思っていたのですが、そうではありませんでした。
a0030830_21100685.png
タスクバーの日付を和暦にする方法は、以下の記事で解説しています。
更新プログラムをインストールしなければならないんですね!
まず、Microsoftの下記ページを表示して、Windows10のバージョンに合う情報をみつけます。
追記:5/1はバージョン1809は未対応だったようですが、5/2はリンクされています。


Windows10のバージョンの確認は以下のページで解説しています。


私の場合は、バージョン1803なので、「サポート技術情報 4493437」ですね。
リンクをクリックすると、以下のページが表示されます。

a0030830_10142092.png

上記ページ内にリンクされている以下のページを表示します。32bitと64bitがあります。


右端の「ダウンロード」をクリックして、ダウンロードします。
a0030830_10094429.png
後は、指示に従ってインストールしていきます。再起動すると、新元号「令和」と表示されました。

Windows7も無事、新元号が表示されるようになりました。
a0030830_21355920.png
Excelで和暦表示にしても「令和」と表示されます。
セルの書式設定を表示して、「表示形式」タブの「分類」から「日付」を選択します。そして、「カレンダーの種類」の▼をクリックして、「和暦」を選択します。
次に、「種類」で「平成24年3月14日」を選択します。
ちなみに「H24.3.14」を選択すると、「R1.5.1」と表示されます。
a0030830_21414876.png
また、Windows Updateを表示すると、下のように「バージョン1809」がインストールできる状態であることが表示されるかもしれませんが、「バージョン1809」にすると、新元号「令和」は表示されませんので注意してください。(2019/05/01)
近日中に対応すると思いますが。
バージョン1809用の更新プログラムKB4501835が提供されています。(201905/02)


a0030830_21463578.png
もし、バージョン1809をインストールしてしまった場合は、以前のバージョンに戻して、更新プログラムをインストールすると新元号が表示されるようになります。(2019/05/01)


2019/05/03 追記

一台のWindows10をUpdateして、バージョン1809にしました。
そして、KB4501835をインストールしました。

新元号が表示されました。

2019/05/05 追記

Windows 10向けのKB4495667は、Windows Update を介して自動配信されるようになったようです。

Excelで「令和1年」を「令和元年」と表示する方法については、以下の記事で解説しています。


by hama_y | 2019-05-01 21:57 | Windows |▲TOPへ

Systemによってファイルは開かれているため、操作を完了できません。
2017年 08月 24日
Windows8以降、ISOイメージファイルをマウントできる仮想ドライブに対応してます。便利になりました。ISOイメージファイルをダブルクリックするだけで完了しますからね。

先日、マウントしてISOイメージファイルを削除しようとすると、メッセージが表示されて削除できません。
「Systemによってファイルは開かれているため、操作を完了できません。」と表示されています。
a0030830_12250159.png
「えっ?」と一瞬思ったのですが、DVDドライブから取り出すことを忘れていたことを思い出しました。
DVDドライブを表示して、右クリックのショートカットメニューから「取り出し」をクリックすると、アイコンはすぐに消えます。
a0030830_12274604.png
その後、ISOイメージファイルを削除すると、さくっと削除することができます。

by hama_y | 2017-08-24 12:32 | Windows |▲TOPへ

Windows10でWi-Fiの自動接続が切れる
2017年 07月 17日
PCを起動したら、すぐにインターネットに接続できるようにしていたのに、どのタイミングなのか分からないのですが、PCを起動しても自動でインターネットに接続しないようになってしまいました。
a0030830_17020851.png
タスクバーの「インターネットアクセス」のボタンをクリックして、「接続」をクリックするとすぐに接続はできます。「自動的に接続」のチェックボックスをクリックしてオンにしても、次回 起動するとやっぱり自動で繋がらないんですね。

どうも「自動的に接続」の設定が解除されてしまうようなんですね。
重い腰を上げて、原因を探ることにしました。

結果としては、自動接続の設定のチェックを一度オフにして、オンにしただけなのですが、その設定箇所がコントロールパネルの「ワイヤレスのネットワークのプロパティ」から行うとOKになったんです。

まず、やったことです。
接続しているネットワークの「プロパティ」をクリックします。
a0030830_17351255.png
すると、以下の設定画面が表示されます。ここの設定では、「範囲内の場合は自動的に接続する」はオンになっています。でも、ここのオン、オフではトラブルは解決できませんでした。もう一か所、設定箇所があるんです。
a0030830_17391963.png
解決した方法

スタートボタンをクリックして、「Windows システムツール」を展開して「コントロールパネル」をクリックします。スタート画面などにピン留めされている場合は、そちらから表示してください。コントロールパネルが表示できればいいです。
a0030830_17412109.png
コントロールパネルから「ネットワークの状態とタスクの表示」をクリックします。
a0030830_17441706.png
接続中のネットワークが表示されます。それをクリックします。
a0030830_17455072.png

Wi-Fiの状態が表示されます。「ワイヤレスのプロパティ」をクリックします。
a0030830_17464671.png
ここに、「このネットワークが接続範囲内に入ると自動的に接続する」のチェック項目があります。ここのチェックをオン、オフにして解決できたのです。

この設定項目は、上記のワイヤレスネットワークの「プロパティ」をクリックして表示される設定と連動しています。なのに、プロパティをクリックした設定では、出来なかったのです。

a0030830_17482835.png
たまたまだったのかもしれませんし、詳しいことは分かりませんが、私はこれで解決できたということで参考にしていただければ幸いです。

by hama_y | 2017-07-17 18:02 | Windows |▲TOPへ

既定のアプリを変更してもアイコンが変わらない時
2017年 04月 30日
Windows10で既定のアプリを変更しても、アイコンが変わらないことがあります。

例えば、下のようにtxtファイルの既定のアプリをメモ帳から、「サクラエディタ」に変更したいと思います。
テキストファイルのアイコンで右クリックします。ショートカットメニューから「プログラムから開く」をポイントして「別のプログラムを選択」をクリックします。

※サブメニューに「サクラエディタ」が表示されていますが、既定のアプリにしたいので「別のプログラムを選択」をクリックします。
a0030830_19561341.png
下のように「このファイルを開く方法を選んでください。」というウィンドウが表示されます。「サクラエディタ」を選択して、「常にこのアプリを使って、.txtファイルを開く」のチェックボックスをオンにして「OK」ボタンをクリックします。
a0030830_19592235.png
これで、txtファイルはサクラディタで開けるようになります。が、アイコンは↓のようにメモ帳のアイコンのままです。
a0030830_20021779.png
ダブルクリックしてみると、サクラエディタが起動します。ですから、関連付けは出来ているんですね。
a0030830_20031241.png
こういう時、アイコンが変更されないと悩まないでください。
パソコンを再起動してみてください。おそらく変わります。
a0030830_20040204.png
既定のアプリの変更方法は、他にもあります。
この記事で紹介した方法と同じです。

by hama_y | 2017-04-30 20:13 | Windows |▲TOPへ

デスクトップのアイコンがなくなった
2017年 04月 06日
今でも時々、この質問を受けます。
「デスクトップのアイコンが消えましたぁ~。一個もありません!」と。

びっくりしますよね。でも、たいていは、
「デスクトップで右クリックしてください。ショートカットメニューの「表示」をポイントすると、「デスクトップアイコンの表示」というメニューがないですか?」と聞いて、クリックしてもらいます。すると、「出てきましたぁ」との声が聞こえます。
a0030830_19015471.png
以前、このショートカットメニューを知っていて、いたずらするためにこの操作をしているという方がいました。

いやいや、それは止めてください。初心者は本当にびっくりしますから。

by hama_y | 2017-04-06 19:03 | Windows |▲TOPへ

Windows10でタスクバーの「ウィンドウを左右に並べて表示」をクリックしても均等に並ばない
2017年 03月 11日
Windows10のタスクバーにも、「ウィンドウを左右に並べて表示」というメニューはあります。
もちろん、従来どおり「重ねて表示」「ウィンドウを上下に並べて表示」もあります。
a0030830_18373817.gif
Windows7までは、タスクバーの「ウィンドウを左右に並べて表示」をクリックすると、下のように綺麗に分割して並んでいました。複数の表示しているウィンドウを画面いっぱい均等に分割して表示されていました。
※最小化したウィンドウは並びません。
2つでも、3つでも均等に分割されて、割と便利に使っていました。
パソコン教室のインストラクターをしている時も、Windowsの操作では必ず紹介している機能でした。
異なるアプリを並べて操作する時は便利です。

例えば、ブラウザとWordを起動して、Webページの操作解説記事を見ながら、Word文書で同じように操作する時など便利なんですね。
a0030830_23193886.png

ところが、Windows10で同じように並べようとすると、「あれ?」ですよ。3つのウィンドウを表示している状態で、タスクバーの「ウィンドウを左右に並べて表示」をクリックすると、下のようになってしまいます。
a0030830_19201609.gif
2つのウィンドウでも、下のようになります。
a0030830_19211526.gif

「重ねて表示」はこれまでと同じように並びます。
a0030830_18471126.gif
「上下に並べて表示」をクリックすると、画面の半分に上下に並びます。
a0030830_18475867.gif

スポンサーリンク

う~ん、変ですね。もう一台のPC(Windows10)では、「左右に並べて表示」も「上下に並べて表示」も同じ並びになります。下は、3つのウィンドウで、「上下に並べて表示」をクリックした状態です。????
a0030830_18565654.gif
検索してみると、たくさんヒットしました。皆さん、おかしいと思っていらっしゃるようです。やっぱり不具合なんでしょうね。早く修正してくれないかしら。

by hama_y | 2017-03-11 19:06 | Windows |▲TOPへ

重要なファイルは拡張子を変えて保存
2017年 02月 23日
パスワード一覧や重要なファイルは、簡単に開けないようにしておきたいですね。
パスワードをかけるのもいいですが、拡張子を変えて保存しておく方法もあります。
たとえば、パスワードを記載したWord文書があるとします。画像は、Windows10、Office2016の環境のものです。
a0030830_22542582.gif
「F2」キーを押すか、右クリックしてショートカットメニューから「名前の変更」をクリックします。
a0030830_22562765.gif
拡張子を「xlsx」に変更します。「pdf」などでもいいです。アイコンが下のように変わります。
a0030830_23003074.gif
このアイコンをダブルクリックで開こうとすると、下のように「ファイル形式が正しくありません。」というメッセージが表示されます。
a0030830_23014183.gif
開くときは、アイコンで右クリックしてショートカットメニューから「プログラムから開く」をクリックして、
a0030830_23055199.gif
「その他のアプリ」をクリックします。※「常にこのアプリを使って、.xlsxファイルを開く」のチェックボックスはオフのままにしておいてくださいね。
a0030830_23084267.gif
「Word」を選択して、「OK]ボタンをクリックします。これで開くことができます。
a0030830_23095954.gif
スポンサーリンク

拡張子が表示されていない場合は、ドキュメントなどのフォルダを開いて、「表示」タブの「ファイル名拡張子」のチェックボックスをオンにします。
a0030830_23164824.gif
拡張子の表示や隠しファイルの設定はフォルダーの表示タブから でも解説しています。
また、ファイルにパスワードをかけておくとなお厳重になっていいかもしれませんね。「ファイル」タブをクリックして「情報」カテゴリーをクリックします。「パスワードを使用して暗号化」をクリックします。
a0030830_23241760.gif
Office2010ですが、パスワードをかける方法、パスワードを解除する方法は、以下で解説しています。
パスワードを使用して暗号化

by hama_y | 2017-02-23 23:32 | Windows |▲TOPへ

パソコンの画面をコピーして画像として保存したい(画面キャプチャ)
2017年 02月 01日
Windowsで画面をコピーして画像として保存する方法はいろいろあります。

【キーボードから】

「Print Screen」キーを押して、貼り付けができるアプリケーションに貼り付けます。貼り付けが出来るアプリケーションであれば、何でもいいです。「Ctrl」キー+「V」キーで貼り付けができます。
「Prt Sc」と印字されているキーもあります。また、ノートパソコンの場合は、多くの場合「Fn」キーと「Prt Sc」キーです。
a0030830_09075817.png
アクティブウィンドウのみを貼り付けたい場合は、「Alt」キーと「Prt Sc」キーです。下のスクリーンキーボードでは、「PrtScn」キーは、右下にありますが、多くのキーボードでは右上、「F12」キーの右横にあります。
a0030830_09082655.png
Windows10(Creators Update以降)であれば、[Windows]+[Shift]+[S]を押すと、画面を部分的に選択して貼り付けることができます。

[Windows]+[Shift]+[S]を押して、キャプチャしたい箇所をドラッグします。

その後、ペイントやWordを起動して、[Ctrl]+[V](貼り付けのショートカットキー)を押すと、貼り付けることができます。
a0030830_09092668.png
以下の記事で解説しています。




以下は、XPのときの解説ですが、参考になると思います。ペイントに貼り付けて、保存する方法も解説しています。

また、Vista以降は、ペイントでトリミングが出来ます。画像として保存するのであれば、ペイントなどに貼り付けされたほうが分かりやすいかもしれません。Windows8で解説しています。

以下はVistaでの解説です。

【Windowsのスニッピングツールを使う】

Vistaから搭載された機能です。もちろん、Windows7以降のOSにも搭載されています。
Snipping Toolでは、PowerPointのようにペンで書き込んだり、蛍光ペンで強調表示したりすることもできます。画像を保存する場合は、「ファイル」から「名前を付けて保存」をクリックします。

【スクリーンショット機能を使う】

(ワード、エクセル、パワーポイント、アウトルック)
Office2010以降の機能です。画像を保存する場合は、画像で右クリックして「図として保存」をクリックします。




スポンサーリンク

【Macの場合】

1.[コマンド]キー + [Shift]キー + [3]キー
  画面全体

2.[コマンド]キー + [Shift]キー + [4]キー
  ドラッグで選択した部分

3.[コマンド]キー + [Shift]キー + [4]キー + [Space]キー
  カメラアイコンが表示される。カメラアイコンで選択した一つのウインドウ


by hama_y | 2017-02-01 20:49 | Windows |▲TOPへ

Vistaのサポートは間もなく終了します
2017年 01月 20日
今日、久しぶりにVistaを起動すると、ウィンドウ右下に下のメッセージウィンドウが表示されました。
そうか、そうですね。間もなくVistaのサポートは終了ですものね。
a0030830_12500401.gif
このメッセージウィンドウの「オペレーティングシステムのサポート終了に関するガイダンス」をクリックすると、下のページが表示されます...(?_?)

Windows Vistaのサポート終了日は、2017年4月11日ですね。

by hama_y | 2017-01-20 13:08 | Windows |▲TOPへ

Windows10のタスクスケジューラ
2017年 01月 19日
Windows標準のタスクスケジューラを使用すると、毎日や毎週など決まった時間にタスクをスケジュールすることができます。
毎週または毎月、決まった時間にあることをしなければならいけど、ついつい忘れてしまうという方にはお勧めです。
私も職場では毎日、決まった時間にある事をしなければならなかったのですが、作業に夢中になっていると忘れてしまうことが多く、毎日、決まった時間にタスクスケジュールでメッセージを出すように設定していました。

今日、Windows10でタスクスケジューラを使って、Windows7の時と同じように「メッセージの表示」を設定しようとしたら、エラーメッセージが表示されて進めなくなって「えっ?」と驚いてしまいました。
a0030830_19513795.gif

Windows10では、タスクスケジュールの操作で「電子メールの送信」と「メッセージの表示」が「非推奨」となっていたんですね。
a0030830_19515916.gif
なので、メモ帳でメッセージを作成して「プログラムの開始」を使ってタスクを設定しました。
a0030830_19532450.gif
設定方法は、決まった時間にメッセージを表示するには (Windows10)で解説しています。
Windows7の場合は、タスクスケジューラで解説しています。

by hama_y | 2017-01-19 19:56 | Windows |▲TOPへ




パソコンのお役立ち機能を一緒に学びませんか?[初心者のためのOffice講座 hamachan.info]のサポートブログです。
by はま
サイト内検索
記事ランキング
最新の記事
Office2016とOff..
at 2019-07-02 11:36
Office2016のアイコ..
at 2019-05-06 13:34
タスクバーの日付が新元号「令..
at 2019-05-01 21:57
Office2016のオプシ..
at 2019-03-10 09:41
「ユーザー設定のビュー」が無..
at 2019-02-01 07:11
フォームのプロパティ[データ..
at 2019-01-29 12:02
Access2016のプロパ..
at 2019-01-04 07:50
IMEの誤変換レポートの設定..
at 2018-11-09 20:04
ページ番号を挿入すると空白ス..
at 2018-08-11 22:51
編集記号をオフにしてもフィー..
at 2018-06-23 10:38
リンク
Microsoft MVP for Office Apps & Services(2019.7-2020.6)
Microsoft MVP for Word (2016.1-2019.6)
Microsoft MVP for Office System (2009.1-2015.12)
問い合わせ
プライバシーポリシー
【サイトとブログ】
初心者のためのOffice講座
はじめてのMac
ヨガと更年期
初心者のためのOffice講座-SupportingBlog2
初心者のためのOffice講座-SupportingBlog3
はじめてのMac-SupportingBlog
【バージョンの確認】
Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法
検索
外部リンク