hamachan.info カテゴリーへ
トップ | ログイン
シートを保護した時の「鍵マーク」が消えた
2020年 12月 30日
Excel2016とExcel2019では、シートの保護をしたときにシート見出しの先頭に鍵マークが表示されるようになっていました。

どのバージョンから追加された機能なのかは分かりませんが、私が気が付いたのは、バージョン2007(ビルド 132029.20344)です。
おそらくもっと前のバージョンで表示されていたと思います。
シートを保護した時の「鍵マーク」が消えた_a0030830_07292739.png
ところが、最近、シートの保護機能を使用したら、「鍵マーク」が消えていました。
「校閲」タブの「シートの保護」が「シート保護の解除」になっているので、シートの保護がオンになっているのが分かると思います。
シートを保護した時の「鍵マーク」が消えた_a0030830_07401901.png
今のExcel2019のバージョンは、2011(ビルド 132426.20404)です。
見出しの鍵マークが消えたのは、おそらくもっと前のバージョンだと思います。
私が気が付くのが遅かったと思います。

シート見出しの鍵マークが邪魔と思われる方は、更新してバージョンアップしてみてください。
Officeのバージョンの確認方法は、以下で解説しています。

アカウントを表示して、「今すぐ更新」でアップデートできます。
シートを保護した時の「鍵マーク」が消えた_a0030830_07533117.png
シートの保護については、以下の記事で解説しています。


Officeをバージョンアップすると、諸々変更されることがあります。
しかし、すぐ元に戻ることもあります。

すぐ元にもどったものは、以下のようなものがあります。

更新プログラムのバージョンを戻す方法も解説しています。



Windows10でネットワークにNASが表示されない時に解決した2つの方法
2020年 11月 15日
Windows10のネットワークにNASが表示されないという現象があったので、記録しておきます。

私の解決方法と友人の解決方法です。

友人宅の環境は、Windows10 Pro 64bit バージョン1909、NASは Synology DiskStationDS216j です。

我が家の環境は、Windows10 Pro 64bit で、Windows10のバージョンは、 最新の20H2です。

我が家で設置しているのは、以下の【NASキット】Synology DiskStation DS218j です。


新しいノートパソコンを購入後、最新のバージョンまでアップデートして、NASの共有フォルダーをデスクトップに置いておこうと思ったら、エクスプローラーのネットワークのコンピューターに「home-server」がない!?

「メディア機器」のところに表示されています。
Windows10でネットワークにNASが表示されない時に解決した2つの方法_a0030830_18423806.png
この「home-server」をクリックすると、サーバーのDSMが表示されます。
Windows10でネットワークにNASが表示されない時に解決した2つの方法_a0030830_18495650.png
共有フォルダーとして表示しておきたいんですね。
以前、友人が「ネットワークのコンピューターにNASが表示されないんだよ。」と言ってたのは、これだな?と理解しました。

我が家の他のWindows10では、ネットワークの「コンピューター」に「home-server」と表示されていて、すべてのファイルはここへ保存して便利に使ってます。
Windows10でネットワークにNASが表示されない時に解決した2つの方法_a0030830_19095501.png

【解決方法1】


まず、私が解決した方法です。

「ネットワークと共有センター」を開きます。
ネットワークを開いている状態であれば、「ネットワーク」タブの「ネットワークと共有」をクリックします。
Windows10でネットワークにNASが表示されない時に解決した2つの方法_a0030830_19032296.png
「状態」の「ネットワークと共有センター」をクリックします。
「ネットワークとインターネット」はWindowsの設定からも表示できます。
Windows10でネットワークにNASが表示されない時に解決した2つの方法_a0030830_19130675.png
「共有の詳細設定の変更」をクリックします。
Windows10でネットワークにNASが表示されない時に解決した2つの方法_a0030830_19165984.png

ネットワーク接続で 以下の2つをオンにします。

  • ネットワーク接続を有効にする
  • ファイルとプリンターの共有を有効にする

Windows10でネットワークにNASが表示されない時に解決した2つの方法_a0030830_19184537.png
これで、NASはネットワークの「コンピューター」に表示されるようになりました。


私がこれで解決できたので、友人にも伝えたのですが、友人のWindowsでは、すでに設定済みだったのです。

同じNASなのに?同じWindows10なのに?と思っていたのですが...


【解決方法2】

スタートボタンをクリックして、「Windowsシステムツール」から「コントロールパネル」をクリックします。
Windows10でネットワークにNASが表示されない時に解決した2つの方法_a0030830_19353366.png
「コントロールパネル」から「プログラムと機能」をクリックします。
Windows10でネットワークにNASが表示されない時に解決した2つの方法_a0030830_19364306.png

「Windowsの機能の有効化または無効化」をクリックします。

「SMB 1.0/CIFS ファイル共有のサポート」をオンにして、OKです。設定後、再起動が必要になります。

SMB 1.0/CIFS ファイル共有のサポート」を展開すると、以下の3つの設定がありますが、

  • SMB 1.0/CIFS クライアント
  • SMB 1.0/CIFS サーバー
  • SMB 1.0/CIFS 自動削除

「SMB 1.0/CIFS サーバー」のチェックがオフだと、ネットワークのコンピューターには表示されないとのことです。
Windows10でネットワークにNASが表示されない時に解決した2つの方法_a0030830_12571089.png

友人は、この設定でOKになったそうです。
友人のNASは、私が持っているものより、少し古い型(1つ前?)だったので、もう1つ設定が必要だったようです。

以下の記事に記載されてるとおり、Windows10のバージョンによっては、SMBのバージョン1.0が無効にされることがあるとのこと、そして、NASの製品によってはSMB1.0が必要になることがあるのだそうです。


私のWindows10では、「SMB 1.0/CIFS ファイル共有のサポート」はオフでOK。
共有設定を有効にするだけで解決できたのですが、友人宅の環境では「共有設定」と合わせて「SMB 1.0/CIFS ファイル共有のサポート」の設定も必要だったということです。

もし、同じようなことでお悩みでしたら、以下のページがお役立ちです。丁寧に解説されています。


検索ボックスがタイトルバーから、従来のビューの上部へ移動
2020年 11月 07日
Outlook2016とOutlook2019の「検索ボックス」が、タイトルバーへ移動していると思ったら、昨日(2020/11/06)は、また従来のメールビューの上部へ移動していました。

私が体験したことのみ記しておきます。

Outlook2016と2019の「検索ボックス」は、ビューの上部へありました。これが従来の位置です。
検索ボックスがタイトルバーから、従来のビューの上部へ移動_a0030830_11372275.png
ところが、先日、Outlook2019で「検索ボックス」の位置が、タイトルバーへ移動していてびっくりしたのです。
検索ボックスがタイトルバーから、従来のビューの上部へ移動_a0030830_11402681.png
Outlook2016はどうなんだろうと、起動してみると、やっぱりタイトルバーへ移動していました。
検索ボックスがタイトルバーから、従来のビューの上部へ移動_a0030830_11412546.png
ポップヒントまで表示されました。
Outlookの新しい検索機能へようこそ
Searchは信頼性が高く、インテリジェントで、かつてないほど高速です。スペル候補、トップ活用、およびよりスマートな検索候補などの新機能をチェックしてください。
「詳細を表示」のリンク先は、以下です。

ところがです。

昨日(2020/11/6)、Outlook2019を起動しみると、「検索ボックス」はタイトルバーにありません。
また、従来と同じ位置、ビューの上部へ移動していました。
Outlook2016も同じです。
検索ボックスがタイトルバーから、従来のビューの上部へ移動_a0030830_11515800.png
「検索ボックス」がタイトルバーに移動しているのに気がついた時のOutlook2019と2016バージョンです。
バージョンは2010(ビルド 13328.20292)

従来の位置へ移動した昨日のバージョンも同じです。
検索ボックスがタイトルバーから、従来のビューの上部へ移動_a0030830_11542837.png

友人の365で確認させてもらったら、検索ボックスは、ビューの上部でした。タイトルバーにはありませんでした。。。。o(゜^ ゜)ウーン
どっちに落ち着くんでしょ?!

「検索ボックス」での検索方法については、以下の記事で解説しています。

追記:365では、タイトルバー(アプリケーションヘッダー)に「検索」ボックスが表示されるようになっています。
この検索は、メールの検索ではなく、操作案内の検索です。





パソコンのお役立ち機能を一緒に学びませんか?[初心者のためのOffice講座 hamachan.info]のサポートブログです。
by はま
サイト内検索
記事ランキング
最新の記事
新しい日本語IMEでは「F5..
at 2021-06-20 16:41
スクリーンキーボードで日本語..
at 2021-06-20 15:59
Microsoft Edge..
at 2021-05-30 11:44
新日本語IMEでは「ふりがな..
at 2021-05-27 12:10
Wordの原稿用紙で途中の線..
at 2021-05-15 16:42
リンク
検索
外部リンク